「SBI LPO Platform」提供開始のお知らせ

平成26年1月22日
SBIマーケティング株式会社
代表取締役社長 園田 忠宏

SBIマーケティング、KAIZEN platform Inc.と提携し
ランディングページ最適化コンサルティングサービス「SBI LPO Platform」を提供開始

SBI ホールディングス株式会社の子会社で、Web マーケティングコンサルティングや広告代理業を手掛けるSBI マーケティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:園田忠宏 以下「当社」)は、KAIZEN platform Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:須藤憲司、以下 「KAIZEN platform」)と提携し、KAIZEN platform の持つA/B テスト(※1)管理プラットフォーム「planBCD」を活用したランディングページ (以下、「LP」)最適化コンサルティングサービス「SBI LPO Platform」の提供を2014 年2 月3 日(月)より開始いたします。

【サービス提供開始の背景】

近年、日本のインターネット広告市場で運用型広告のニーズが増加しており、各社がターゲティング、掲載面、クリエイティブバナーの施策を強化し始めております。これら施策の強化のためにはランディングページ最適化(以下、「LPO」)が欠かせません。しかしながら、LPO を導入するにあたり、ユーザーインタフェース(以下、「UI」)の改善は非常に手間のかかる業務で、新しいLP を追加するためには、制作費や設置費用等のオペレーションコストだけではなく、設置までに時間がかかることが多く、LPO 導入の障壁となる場合がありました。本サービスを導入することにより、JavaScript のコードを1行入れて頂くだけで、素早くトライ&エラーを繰り返し、コンバージョン率などを高めていくA/B テストを簡単に実施することが可能となります。また、デザイナーやエンジニアが社内にいない場合でもオプションの「オープンオファー」機能(※2)を使うことで、手間無く簡単に継続的なUI 改善を実施することが可能となります。本サービスの導入によって、クライアント企業様の運用型広告の成果向上を目指すことを目的としております。

(※1)A/B テスト:
異なる2 種類のWeb ページを用意して、ユーザーに利用してもらうことで効果を測定比較するテストのこと。デザインやレイアウト、サイト内外からの導線の最適化を図るために用いる。

(※2)「オープンオファー」機能:
世界中のUI 改善の専門家であるGrowth Hacker に自社サイトのUI 改善業務を依頼できる機能。オプションとして利用可能。現在、一部の企業様に対して限定的に開始しておりますので、詳しくは当社までお問い合わせ下さい。

【SBI LPO Platformの概要】
KAIZEN platformが提供する「planBCD」を導入し、Java Script コードをWeb サイトに1 行挿入するだけで、デザインや表現確立の変更までをスマートに実現します。更にCDN(Contents Delivery Network )で配信され、他の機器に依存せず単独で動作するので高い確動性と速度も確保します。

【SBI LPO Platform 導入のメリット】
・1 分で導入が可能。簡単にA/B テスト実施が可能
・テストの履歴を残せるため、属人化することなく組織的なノウハウの蓄積が可能
・オプションの「オープンオファー」機能により、世界中のUI 改善の専門家であるGrowth Hacker に自社サイトのUI 改善業務を依頼できる
・スマートフォンサイトにも対応

【価格】
ご要望に応じてお見積りいたします。詳細については当社までお問い合わせください。
http://www.sbimarketing.co.jp/contact/
当社は「SBI LPO Platform」の提供を通じて、お客様のデジタルマーケティング施策の成果の最大化を支援してまいります。

【KAIZEN platform Inc.について】
2013 年3 月設立。リクルートで最年少エグゼクティブとしてアドテクノロジーの部門をリードしてきた須藤憲司氏をはじめ、経験豊富なメンバーが創業。Web サービスの改善を推進する「planBCD」を開発し提供。2013 年には、「B Dash Camp 2013 Fall in Osaka 最優秀賞」をはじめとし、「TechCrunch Tokyo 2013 審査員特別賞」など数々の賞を受賞。スタートアップ企業の中でも注目を集めている企業である。
http://kaizenplatform.in/

【SBI マーケティング株式会社について】
当社は顧客視点に立ったインターネットサービス(パッケージ・メディア)やそれらを取り巻くサービス(広告など) を提供することにより、人・物・事をネットワークする、総合カンパニーとして事業を展開しております。満足の“その先”を創りだす会社を目指し「顧客感動満足」を生み出すサービスの提供、創出をする企業として、マーケティング価値を創出してまいります。
以上


【SBI LPO Platform PDF ダウンロード】

本プレスリリースに関するお問い合わせ先:
SBI マーケティング株式会社
メディア営業部 八木
TEL 03-6229-0869
E-mail lpo@sbimarketing.co.jp
ページトップへ